>トピックス>こども好きにおすすめ!保育士を目指すなら専門求人サイトで探そう

こどもが好きなら保育士になろう

保育士は、就学前の子どもを保育する仕事です。こどもとのかかわりが多いので、こども好きな人にはピッタリの職種だと言えます。

保育士資格の取得方法!短大か4年生の大学か

短期間で資格取得が可能な短大

短大では、保育や幼児教育に特化した学習を進めることができます。入学してからわずか2年で保育士や幼稚園教諭資格が取得できますから、できるだけ早く働きたい方に人気です。

さまざまな資格取得ができる四年制大学

一方で四年制大学の場合は、保育士や幼稚園教諭以外に臨床心理士や特別支援教育教諭の資格が取得できるケースもあります。プラスアルファの資格を身につけておくことで、その後の就職活動も有利になります。

資格を取得して就職に役立てよう

保育士として求人情報をチェックしていると、各種資格を取得しておくことで、優遇されるケースが多いことがわかります。学生時代に、児童福祉や幼児教育に関わる資格を積極的に取得するのがオススメです。

やりがいがあると思える仕事!保育士の魅力ランキングベスト5

女性
no.1

こどもの笑顔に癒される

保育園や保育所に通うこどもたちにとって、保育士は特別な存在です。朝、「おはよう」と笑顔を見せてくれるだけで、やりがいを実感できるという方も少なくありません。

no.2

こどもの成長を見守れる

こどもが保育施設で過ごしている間、一番近くで見守っているのが保育士です。幼いこどもたちの成長は非常に早く、その一つ一つを実感するたびに、感動できます。

no.3

こどもと一緒に達成感を味わえる

保育士の仕事は多岐にわたり、園や施設で開催されるイベントの準備も含まれています。確かに大変なことも多いですが、こどもたちと一緒に無事やり遂げたときには、大きな達成感を得られるでしょう。

no.4

保護者の方からの感謝

保育士がきちんとこどもを見ていてくれるからこそ、親御さんたちは大切な子どもを預けて自分の仕事に集中できます。保護者から感謝の言葉を頂けるのも、保育士という仕事ならではの魅力だと言えるでしょう。

no.5

社会に貢献できる

こどもやその保護者を含め、多くの人と関わる仕事だからこそ、「社会のために働いているんだ」という実感も抱きやすくなります。やりがいにもつながりやすくなるでしょう。

こども好きにおすすめ!保育士を目指すなら専門求人サイトで探そう

男女

保育士求人の専用サイトを利用しよう

保育士として働きたいと思ったら、保育士専門の求人サイトをチェックするのがオススメです。自分にとって必要な情報だけに絞り込んで情報をチェックできるので、忙しい方でも気軽に就職・転職活動をスタートできます。

先生と子供

保育士として働く心構え

保育士として働く際には、こども自身に加え、保護者とも向き合うことが重要です。言葉遣いや身だしなみはもちろんのこと、周囲と協力してより良い環境を作り出す努力も重要となります。

こどもと一緒に成長できるお仕事

保育士も最初から「一人前」ではありません。周囲と協力して日々の仕事をこなしていくうちに、こどもたちの手で成長させてもらうことも多くあります。

保育士の採用求人が満載☆

広告募集中